第66回 東洋書芸展
準書芸展大賞 太田 芳沙
推薦13 菅原 光草
方円賞1 蓮田 緑草
方円賞2 手計 瑶沙


第73回 宮城県・仙台市
児童生徒書初め展覧会
【宮城県】
+++ 硬 筆 +++
■部会長賞 小2 市川 嵩真
  小3 尾形 可蓮
  小4 八幡 凜
■特選 小2 高倉 葵
  小3 聖澤 柊太
  小5 伊東 花梨
■金賞 小1 岡ア 瑛斗
  小3 佐藤 千紘
  小4 白壁 英
  小5 石田 彩陽
+++ 毛 筆 +++
■部会長賞 小4 三浦 彩楽
■金賞 小3 中島 梨心
  小4 正宗 凛久
  小5 猪股 可望
  小5 久保田 真央
  小5 小島 菜桜子
  小6 針生 明莉
  中1 立花 百愛

【仙台市】
+++ 硬 筆 +++
■入選 小3 遠藤 侑那
  小3 庄山 華乃
  小4 澤口 一姫
  小4 千葉 悠翔
  小5 相澤 美玖
  小5 木下 桃歌
  小5 長谷川 瑠璃
  小6 吉澤 莉奈
  中2 柳川 幸大
+++ 毛 筆 +++
■入選 小3 橋 菜季
  小3 吉信 優希
  小4 織田 真奈美
  小4 佐々木 柊弥
  小4 白壁 英
  小6 梶原 幸穂


第12回 河北新報 小中学生書道展
銀賞 小3 尾形 可蓮
銀賞 小4 三浦 彩楽
銀賞 小5 伊東 花梨
銀賞 小5 野田 葉菜
銀賞 小6 梶原 幸穂
銅賞 小1 井内 暁陸
銅賞 小2 今村 美咲
銅賞 小2 高倉 葵
銅賞 小2 三浦 桃果
銅賞 小4 一ノ関 杏奈
銅賞 小4 白壁 英
銅賞 小4 正宗 凛久
銅賞 小4 若杉 里菜
銅賞 小5 伊藤 陽菜
銅賞 小5 猪股 可望
銅賞 小5 吉田 あい
銅賞 小6 吉澤 莉奈
銅賞 中1 菊地 羚


第35回 全国硬筆コンクール
全書会会長賞 小2 市川 嵩真
日本硬筆大賞 一般 蓮田 恵
全書会大賞 高2 皆川 文音
日本硬筆準大賞 小6 梶原 幸穂
  中1 片倉 沙紀
審査委員会賞 小4 八幡 凜
  大3 堀籠 千秋


第34回 全国書写書道展覧会
文部科学大臣賞 小6 梶原 幸穂
読売大賞 小5 伊東 花梨
文京区教育委員会賞 中2 柳川 幸大
  大2 三浦 充早希
中国大使館文化部賞 大1 伊藤 愛香
読売新聞社賞 高1 福士 優菜
  大1 田中 冴海
書研会長賞 小4 澤口 一姫
  小4 三浦 彩楽
  中1 白壁 凛
  中1 立花 百愛
  大3 堀籠 千秋
審査委員会長賞 高2 皆川 文音
特別教育振興会賞 小4 一ノ関 杏奈
審査委員会賞 小5 猪股 可望
全国小学校賞 小5 鈴木 花奏
  小5 長谷川 瑠璃
全国中学校賞 中1 片倉 沙紀
書研賞 小3 中島 梨心
  小4 正宗 凛久





■□■ 2020年8月・9月の開講日 ■□■
教室名 曜日 時間 日程
自宅室 10:30〜12:00 9月 2日 9日 23日 -
10月 7日 14日 28日 -
15:00〜19:00 9月 2日 9日 23日 -
10月 7日 14日 28日 -
10:00〜13:00
15:00〜19:00
9月 5日
(6日)
12日
(13日)
26日
(27日)
-
10月 10日
(11日)
17日
(13日)
24日
(25日)
-
幸町室 15:00〜19:00 9月 3日 10日 24日 -
10月 8日 15日 29日 -
▲自宅室は引き続き完全予約制です▲
※9月・10月も土曜日の開講は、日曜日と分散して行います。



■2020年9月1日

例年より厳しい暑さ続きですが、コロナの影響から短い短い夏休みは本当にあっという間に終わりました。
子ども達の毛筆のコンクール・展覧会は軒並みに中止となり、硬筆コンクールの勉強にじっくり取り組み、いよいよ最終仕上げの段階となりました。

■2020年9月1日 2020年10月の開講日を更新しました。
■2020年8月1日

目下硬筆コンクールに向けて課題に取り組んでおります。

6月の再開から密を避け、自宅室の子供スペースは1コマ最大でも4人の完全予約制で運営しております。気がつけば以前のようなフレンドリーな会話がなくなり、緊張している様子も伺われました。そんな時街中で見つけたメダカ。少しでも子供達の心の癒しになればと思いメダカの飼育に初挑戦。飼育方法に詳しい子から教えられたり、毎回メダカを楽しみに来室の子もあり、当方も大変癒されております。

■2020年8月1日 2020年9月の開講日を更新しました。
■2020年7月1日

三密を避け、手洗い消毒の徹底。当方はマスクは勿論フェイスシールドを使用したり神経を使っての教室再開をして1ヶ月。皆さん元気に笑顔で来室。とても嬉しそうに、そして以前に増して真剣に筆を持つ姿に元気をいただきました。

通信制の期間を絶好のチャンスと考え、子ども達にひらがなの勉強に取り組んでもらい、当方独自のひらがな実力審査も始めました。10級からスタートし、2週目で早くも1級に到達者が出ました。硬筆コンクールに向かい、8月末迄に各人どこまで進むかたのしみです。

■2020年7月1日 2020年8月の開講日を更新しました。
■2020年6月1日 今年は桜を賞でることもなく長い自粛生活でしたが、会員の皆さまには通信制で頑張っていただきました。
6月から教室を再開いたします。密を避ける為、自宅室は前もって完全予約制となります。
■2020年6月1日 2020年7月の開講日を更新しました。
■2020年5月8日 2020年6月の開講日を更新しました。
■2020年5月1日 4月から通信制を導入しています。一般会員の方々をはじめ、子ども会員もご父兄の皆さまのご理解とご協力で頑張っています。
当方はこの窮地を好機ととらえ、硬筆は学年に関係なく「正しく美しいひらがな」の徹底に意を注いでいます。
子ども達からの添削依頼の手紙や、平常の教室を待ちわびる言葉に励まされている毎日です。
そこで「今月の1枚」は、子どもの気持ちが伝わる4コマ漫画2つと、イラスト葉書をご紹介します。
早く明るい日常が来るように、みんなで今出来ることをしっかり頑張りましょう。
■2020年4月1日 学校休校にあわせ、急遽2週間休講としましたが、3月25日から再開しました。その間自宅室の生徒さんのスペースを少しでも広げ、又プライベートゾーンだった洗面所を、、自由に手洗い出来る様に開放。お子さん達にはマスクを手作りして郵送し、少しでも安心して来室できる様に努力しました。
空気清浄機は以前より使用しておりましたが、今後は換気と各人の滞在時間にも留意してまいる所存です。
再開してみると、皆さん待ちかねたように来室。書に取り組める日常に幸せを感じているように見受けられました。当方も向上心に満ちた生徒さん達に恵まれていることに感謝し、共に前進してまいりたく存じます。